August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

バーチャル会議アプリ

ネットミーティングやWeb会議用のソフトウェアは結構いろいろと出回っていることがわかったのだが、ゲートキーパーなど中継サーバを必要とする会議システムは安くても100万円は導入にかかる。このため、ASP型のWebサービスが増えてきているのだが、1ユーザあたり月額数千円から数万円。個人、あるいは、小規模な利用には、まだまだ高い感じがする。利用する機能を限定して割り切ってしまえばドットフォンは月々500円くらいで利用できる。1対1のビデオ電話だけならV-Talkというのもある。

クローズドなネットワークで使いたい場合、ドットフォンは使えないが、フレッツグループアクセスであれば、フレッツフォーンというのがある。インターネットに繋がないプライベートネットワークの場合には使えるソフトウェアはかなり限られてくる。V-Talkは、LAN内ではIPアドレスで相手を呼び出すことができるが、TV電話機能だけである。ちょっとした会議に使えるものとしては、シェアウェアの「ちゃるかん」というのがある。使い勝手も良く、音質も良いのには驚きである。1ユーザライセンスは3000円で、まとめて購入すると割引がある。しかも、ネット会議のほかに、チャットとファイル共有機能も持っているので、ちょっとしたところで便利である。アプリケーション共有機能は無いが、RealVNCとの併用でなんとかなる。(RemoteAssistanceではないところが、クローズドなネットワークのオープンな世界では良いのである。)

スポンサーサイト

comments

関係なさそうなので、
http://blog.livedoor.jp/eeoo6/archives/50011359.html
からのトラックバック消しました。お姉さま系サイトでした。Ping発信元は、
210.159.148.83 (dsla3333.tokyo-ip.dti.ne.jp)でした。

  • 98
  • 2005/08/28 3:45 PM
   

trackback

pagetop