August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

故障PCコンデンサの交換(その2)

JUGEMテーマ:コンピュータ


2年くらい前に買ってあって、やっと今年になって使い始めたASUSのP4V8X-MXというマザーボードが故障したのですが、信頼の3年サポートと箱に書いてありサポートメールのアドレスも書かれていたので、さっそくWebのフォームからユーザ登録をして状況を書いて送ってみたところ、2日後にはご返事をいただけた。

> 修理代金:検査費用 4300円(税別)+部品代金
> 修理キャンセル時:検査費用 2800円(税別)

実のところ、このマザーボードは4980円で買ったものだったし金額だけを見ても買い換えたほうがよさそうなところだが、ただし、3年くらい前のモデルなので探さなければならないことも想像できた。修理を依頼する際のその他の条件(※1)を読むと、分解して買ったときの状態にしなくてはならず、さらに時間もかかりそうなので、結局、膨らんだりはち切れたコンデンサだけを交換して、だめだったらあきらめてCPUごと買い換えることにした。
マザーボードを取り出して確認したところ、6.3V 3300uFのコンデンサ5個だけだった。これを秋葉原に寄ったついでに買ってきたわけだ。いつものごとく、この手のコンデンサは少なく、2軒目のお店でようやく見つけた。ただし、縦長タイプではなくて、またしてもずんぐりタイプだった。



熱くなったハンダごてを裏側からコンデンサの片側足のあたりにくっつけてしばらく待ち、はんだが溶けたと思ったら素早く引っ張るをコンデンサの交互の足でやってるとそのうちするりと抜けてくれる。
前回の修理で少しは慣れたようで(前回の修理: http://a98.jugem.jp/?eid=337 )調子良く気を抜いていたせいか、最初の1つめの新しいコンデンサは+ーを逆に付けようとしていることに途中で気がついた。もういちどはずして、あ、そうそう、新しいコンデンサの足を短く(刺して最終的に切り詰める長さより1ミリくらい長めに)切るのも忘れてた。コンデンサが3つ並んでいたところは、新しいずんぐりコンデンサ同士ではお腹とお腹がくっついてまっすぐには付けられないので、少し斜めに付けることなどと想像をしながら足の長さを調整して切ってゆく。ニッパで切ったコンデンサの足の針金は平たく広がるのでバリがひかからないようにペンチで丸めてやり、コンデンサを抜いた後のマザーボードに残っているはんだを片側ずつ溶かしては新しいコンデンサの足を少しずつ埋めて行く。それを足がしっかりマザーボードの裏に突き出るまで繰り返したら、少しはんだを足して固定してひとつあがり。あとは、はずしてつけてを繰り返すだけ。

全部付け直したら、もういちどグラグラしないかを軽く指で押して確認し、もしグラグラする用だったら、おそらく固定されていないので、足の裏側のはんだをもう一度溶かしてから固めて様子をみる。

てな具合で、無事完了。
しばらく、古いマザーボードを引っ張り出して使っていたのを(こちらも少し液漏れの形跡があるのでそのうち修理)、もとのに付け直して起動すると、なんなく無事に動作確認ができた。

※1

= 発送時のご注意 =
1:故障品であっても精密機器ですので大切にお取り扱い願います。
 ※たとえ故障発生後でも、PC分解時の物理破損等は有償修理または保証対象外
 となる場合がございます。。
 ※修理ご依頼品がSocket775のM/Bの際はCPUソケット保護カバーを必ず装着願います。

 CPUソケットカバーが無い場合は保証対象外となり現品を返却させていただきます。


2:購入時付属の帯電防止袋に必ず修理ご依頼品を入れてから箱詰め願います。
 ※帯電防止袋をご利用頂かないで発送された場合、保証をお約束できません。
 ※一部マザーボードに関しましてはプラケースに収められて出荷されております。
 そのタイプの製品の場合は、プラケースに収めてお送りください。
 なおプラケースに関しては保証範囲外品となりますので、
 輸送により欠け割れなどが発生する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

3:ご購入時のレシートまたは領収書のコピーを添付してください。
 ※レシート原本は必ずお客様にて大切に保管をお願いいたします。
 ※レシートの添付がない場合は製造時に遡っての保障期間算定となります。

4:MVKシールの貼ってあるASUSの外箱に同梱の上、発送願います。
 ※複数製品を所持の際は、外箱と基板シリアルの一致をご確認下さい。
 ※輸送時の衝撃等に耐えられる様、段ボール箱等に入れて発送願います。

5:修理に必要のない付属品はお客様にて保管願います。
※今回ご送付頂きますものは下記の5点となります。
(CPU、メモリなどをご一緒にお送りいただきました場合、
紛失破損が発生した際にも一切の責は負いかねます。)
(1)MVKシールの付いた外箱。
(2)帯電防止袋に入れた修理依頼品。
(3)購入時のレシートまたは領収書のコピー。
(4)障害内容の詳細情報のレポート。
(5)返送先ご住所のお知らせ

7:送料元払いにて弊社MVKへ修理依頼品の発送をお願いいたします。
※なお誠に勝手ながら弊社では土日・祝祭日の荷物受付はできませんので、
 平日の着日指定にて出荷をお願い申し上げます。
※修理完了品は弊社より元払いで返送いたします。(保証対象品のみ)

--- 返却までの期間に関して ---
弊社検証にて不具合が確認されなかった場合は、検証報告書を添付の上、
ご返却させていただきます。
弊社にて不具合が確認できメーカー修理対応の際は、
3週間から4週間程度でのご返却となります。
またメーカーで交換対応となり、かつメーカー在庫が無い場合は
取り寄せの時間がさらにかかる場合がございますので、
この点、ご了承いただければと存じ上げます。

--- メーカー修理時のご注意 ---
万が一お客様の過失に起因する問題(物理的な破損、液体汚染など)が
発見された場合、有償修理対応となる場合がございます。
その際は以下のような料金を元にお見積もりをお送りいたしますので、
修理進行の可否をご連絡いただけますようお願いいたします。
なお有償修理キャンセルの際も以下の通り、
検査費用が発生いたしますので、あらかじめご了承ください。

修理代金:検査費用 4300円(税別)+部品代金
修理キャンセル時:検査費用 2800円(税別)

☆返信していただく場合、円滑に対応できるよう履歴を
添付していただけますようお願いいたします☆

スポンサーサイト

comments

4−5年前のPCをまだまだ使う予定なのでコンデンサー交換について勉強させていただきました。ありがとうございます。閲覧中、私のPCでは使用率が50%程度になってずっと維持しています。最初はウイルスかとも思いましたがカスペルスキーには引っかからない様ですし今のところブラウザを終了すれば元に戻りますし変な挙動もしないのでジャバスクかなーと思いますが。ちなみにブラウザはsleipnirですがIE8でも同様です。エンジンはIEのtridentです。OSはXPのSP3です。お知らせまで。

   

trackback

pagetop