June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

PostgreSQLで食っていこう

Bootable Slony-I for PostgreSQL Replication
SRA主催のPostgreSQLのコアな開発者達によるセミナーに参加した。

+ Upcoming PostgreSQL Features(Bruce Momjian)
+ Slony-I System Overview(Jan Wieck)

いよいよ、Windowsネイティブ版がリリースされるというビッグニュース
である。インストーラもできてきて、Windowsユーザも手軽にPostgreSQL
に触ることができるようになるのである。
Slony-I はPostgreSQLのレプリケーションソフトである。PostgreSQLの
複数のバージョン(7.3, 7.4, 8.0)をサポートする。Slonはロシア語の象。
末尾の y で複数形となる。
» read more

PHPの設計思想

PHP5に焦点を当て、PHPとはいったい何なのか、を考えてくれるそうである。

http://ttoyota.com/membersonly/public/php2intro.htm

ただし、「IT談話館」は優良^H^H有料なので。。。

インターネット、特にWold Wide Webがなければ生まれなかった言語。PHP/FIは、シンプルな構文とシンプルさゆえのスピードが、バックエンドにDBを控えさせるWebアプリケーションの開発者を魅了した。まだ、インターネットが平和な時代。
PHP4のころからオブジェクト指向言語に傾斜して、完全とは言えないにしろ、PHP5で今はやりのオブジェクト指向言語にほぼ仲間入りしたと言われている。
とはいえ、常に利用者の欲しいものを提供し続けてきたからこそ、今日に至ったことにはまちがいない。使う側から見れば機能豊富で、使いやすければ良いのだが、その根本には設計思想があるので、それを知ることが良いプログラミングの近道ということだろう。
でも、なんだろう?バージョンが上がるごとに変わってきているふしがある。

この秋から、日本でもPHP5本が出始めるようだ。

エリーゼよ、はやく戻ってきて

Ariesはシンガポール生まれだ。小柄なのに、あれこれとよく働いてくれていた。
うちに来て、もう3年以上になるが、とうとうダウンした。泣かないで、ずっとがんばってきたのが、急にだった。いつもなら、Ariesは辛くなるとエリーゼのためにを歌い出すのだが、さすがに、今年の夏の暑さにはその気力もなくなったのだろうか。涼しくなり始めた9月に入って間もない蒸し暑い日の夜、急に動かなくなった。
» read more

JUGEM初登校

JUGEM初登校^H^H投稿です。
jugem.jugemu.jp は頂けませんでした(あたりまえか)。
"MySQL too many connections" のエラーが一度出ましたが、2度目に無事登録できました。


<<back|<777879808182
pagetop